EntranceGallery

No.101-No.120

counter
No.101 オープニング
No.101 オープニング

SEED Destiny コレクションシリーズ フォースインパルスガンダム (04/11/27)

EntranceGalleryもとうとう100まできました♪

記念というのもなんですがDistinyのオープニングをまねてみました。

・・・って、コレクションシリーズでこれをやるというちょっと無謀な撮影でしたが、 施したなんちゃって可動範囲延長と、可能な限りのポーズワーク。

究極(?)の撮影テクニックを駆使したんですが(笑)迫力に欠けるかなぁ・・・・

まぁ、コーナーのほうには完成写真もありますので、あわせてお楽しみください。

No.102 ガン・コレクション
No.102 ガン・コレクション

1/144 いろいろ (04/12/02)

MSの集合写真に続くことになりますが、 ビームライフルやバズーカなど一同に集めてみました。 う〜ん、これだけ集まると見ごたえあります。

No.103 ガメラ 対 ゼータ
No.103 ガメラ 対 ゼータ

HGUC Zガンダム ソフビ・ガメラ (04/12/10)

ひょんなことからソフビのガメラを手に入れた。 なかなか上手に彩色されているので一枚撮りたくなった。

しかし、ガンプラのHPなのでガメラだけを撮るわけにもいかない・・・

そこで、ゼータガンダムと無理やり対決させてみた(おいおい) あぁ久々のお笑い画像かな?

No.104 サイド7はどっちだ?
No.104 サイド7はどっちだ?

HGUC ザクII×3 (04/12/15)

デニム(右)「あれ?ひょっとして向こうへ行くんだったっけ?」

ジーン(中)「いや、私に聞かれても・・・ついてくだけなので」

スレンダー(左)「やっぱ、あっちじゃないんすかねぇ?」

と○の監督「カット!カット!はいもう一度立ち位置の確認から!サイド7は左だよ〜 それとデニムさん今回の持ち物はバズーカじゃなくてマシンガンね!」

こんなこともあったかもしれない・・・・(んなわけないな)

No.105 オーブへそして未来へ・・・
No.105 オーブへそして未来へ・・・

HG ジャスティス & 1/100 ファトゥムー00 (04/12/28)

さて、2004年も残すところあとわずかとなってしまいました。

いつも宇宙空間を思わせる真っ黒なバックの写真ばかりでしたので、

年の最後くらいはと思い、明るい雰囲気の写真。 SEEDの転換点となる、オーブに向かうアスランをイメージしてみました。

・・・ということで、皆さんよいお年を!

No.106 がんばるぞ!
No.106 がんばるぞ!

HGUC リックディアス (05/01/04)

みなさんあけましておめでとうございます。

・・・といいつつも、仮組みの写真ですみません。

本年ものんびりマイペース、いきあたりばったりではありますが 更なる撮影の追及と、HPの拡充目指してがんばっていきたいとおもいます。

今年もよろしくお願いします。m(_ _)m

No.107 コクピットだけを・・・
No.107 コクピットだけを・・・

HGUC ガンダム ザク (05/01/08)

たまにはファーストファン感涙のシーンを って言うか、自分でも忘れられないシーンなのですが、 いやぁ、難しい撮影でした。

No.108 リック・ディアス現る
No.108 リック・ディアス現る

HGUC リックディアス(クワトロバジーナカラー) (05/01/14)

機動戦士Zガンダム冒頭、このモビルスーツが登場したときは ちょっと???でしたが、軽やかな身のこなしとコロニー内を浮遊する絵に 新時代のモビルスーツを感じさせられました。

No.109 We are No. 1!
No.109 We are No. 1!

HGUC ザクII (05/01/20)  

特にこれといって意味のないポーズですが、なんとなくザクを使って一枚撮りたくなりまして・・・

 まぁ、こんな感じになっちゃいました。 ちょっとフレアな感じの撮影で、被写体を引き立たせています。

No.110 試写
No.110 試写

HGUC ザクII => 旧ザク (05/02/08)

 細部はまだまだ甘いですけど、仮組みしてみたら撮りたくなっちゃいまして、E.Gとしては珍しく、仮組みの写真を掲載してみました。

 UCのプロポーションが良すぎるのか、はたまた私の改装が中途半端なのか、旧ザクにしてはちょっとかっこよすぎな気もしますけど・・・・  何とか撮影に耐えられるだけの機体が期待できそうです。

No.111 ドコヘイクンダヨ
No.111 ドコヘイクンダヨ

HGUC ガンダム ジオング トラクター(フルスクラッチ) (05/02/13)

・・・今回はノーコメント。っていうか、何も語らないほうが賢明かな?

某ショップの店長が作っている途中のトラクターに私のジオングを乗せて撮影しました♪

No.112 にわか造りの連邦軍のMSなど!
No.112 にわか造りの連邦軍のMSなど!

HGUC ザクII => 旧ザク (05/02/22)

・・・っていうか、今回は私が旧ザクをにわか造りしすぎました。

塗装してみるとあっちこっちヒケてたり、ホコリがついてたり・・・

とても自慢できる作品ではありませんが、まずは完成ということで♪

No.113 我々はヤラレない!!
No.113 我々はヤラレない!!

HGUC ザクII => 旧ザク & ザクII & シャア・ザク(05/03/05)

久々の更新になりましたが、ザク系集合写真です。

気がつけばこんなにいたんですねぇ! 一体ずつ名前をつけてあげたいくらいです♪

No.114 ヤキンへ
No.114 ヤキンへ

HG ミーティア & ジャスティス & ストライク・ルージュ(05/03/19)

初めての二人の共同作業です。 ・・・って彼らの場合、非常に危険なことをしたわけですが。

その後の二人・・・一体どうなるんでしょうか?

No.115 21世紀の場合
No.115 21世紀の場合

タミヤ製 1/35 陸上自衛隊90式戦車 (05/04/01)製作 57式 さん

私の作品ではありませんが、展示会の報告に先駆けてE.G.で扱わせていただきました。 現在陸上自衛隊で運用されている戦車です。

宇宙世紀の兵器群から見ればつたない戦力かもしれませんが、 現世紀では世界でもベスト3に入る性能なんだそうです。

それにしてもこの存在感は製作技術あってのもの、汚し・サビ・ホコリ表現などはすばらしいですね♪

No.116 エールストライク出撃
No.116 エールストライク出撃

HG エールストライク・ガンダム (05/04/09)

宇宙用の背景を作ってみまいた。 縦1m横1.2mほどの紙を黒く塗ってシルバーを適当に吹きかけただけなのですが・・・

まぁ、とにかく試しに一発! う〜ん、なかなかいいじゃない♪真っ黒いだけの宇宙表現から脱出できそうです。

No.117 新しい宇宙
No.117 新しい宇宙

HG プロヴィデンス・ガンダム (05/04/12)

新しい宇宙背景画で撮影してみました。

いやはや想像していたよりも暗く(当たり前か)なってしまうことと、紙のシワシワが気になって 使えないなと判断。

それでも何とか絵になるようにまとめてみました♪また描かなくちゃ(とほほ)

No.118 宇宙新時代
No.118 宇宙新時代

HGUC リック・ディアス(クワトロ・バジーナ カラー) (05/04/13)

「はやい!はやいよ!」と言われそうですが、気になるとどうしても急いで作りたいもの・・・ さすがに三度目の正直、光の当て方次第で七変化する便利な背景が出来上がりました♪

今回は背景がテーマなので若干明るめにしてありますが、

暗くしても雰囲気は抜群と、満足しております。(準備は着々と進む・・・)

No.119 カガリ舞う
No.119 カガリ舞う

HG ストライク・ルージュ (05/04/17)

日記のほうで出しましたバーニア点灯シーンの完成版です 見える見えないは賛否両論かもしれませんが、私のもてる撮影力ではこれが限界かな?

吊るし糸の処理とサイズ変更以外のレタッチはしていません。

昔ながらのアナログ感覚の特撮技法です。

No.120 MS訓練センターより
No.120 MS訓練センターより

HGUC ザクII & 改装旧ザク (05/04/23)

サイド3の片隅・・・風光明媚なその地に作られたジオン軍の秘密基地。 そこでは日夜モビルスーツザクの操縦訓練が行われていたという・・・

モビルスーツそのものが人を模っただけの未開拓な兵器であったこの頃、 手足のように動かすには、空手の形が最良の訓練だと信じられていたようである。

「こらっ!もっと滑らかに動かせんのかぁ!気合がはいっとらん!!」 教官の罵声の中、意味不明の操縦訓練はつづく・・・

ページの先頭へ戻る