HGUC No.065 EMS-10 ヅダ

画像
画像

Spec(仕様)

  • 形式番号 : EMS-10
  • 全高 : 17.3m
  • 本体重量 : 61.0t
  • ジェネレーター出力 : 1150kw
  • スラスター総推力 : 58,700kg
  • 武装 : 
    1. 120mmザク・マシンガン
    2. ヒート・ホーク
    3. シュツルム・ファウスト
    4. 135mm対艦ライフル

ちょっと一言・・・

初のMS-Igloeからのキット化

映像では初期不良により量産化から外れた不遇のMSということのようですが、試作機的な風貌を随所に残しつつ、性能向上の片鱗のようなものを見せてくれる、ちょっと亜流の機体がかっこよさでしょうか

時代としてはザクIIとグフの間の辺りということになるでしょうか?後のドム、ゲルググなどに比べると非力な感じがしますから、やはり技術革新の無いままの新型機ということで、破棄されたのは当然かな?とも思います。

宣伝にだけ使われたというのも、さらに不遇のMSという雰囲気を盛り立てていますよねぇ・・・

(あくまで私の主観、単体ではカッコイイと思いますよ♪です)

▲ ページの先頭へ戻る