ホームページへもどる HGUC ギャン 作品149
ギャラリーへ戻る
前のページに戻る
守剣さんの投稿作品


ハンドル名:守剣
キット:HGUC ギャン
カメラ:Canon PowerShot A620
コメント:

守剣です

今回はHGUCギャンを投稿させていただきました
シャア専用ゲルググと並べたいがためだけに作成しました

以下、主な改造点です
頭部:
モノアイをHアイズに変更、可動するようにしました
モノアイスリットで沿った形状になるようパテで修正
腕部:
胴体との接続をボールジョイントに変更
肩ブロックと上腕を切り離して独立に可動するようにしました
肘間接はHGストライクフリーダムから流用
手首間接カバーを市販の四角ノズルから作成
マニピュレーターをHGUC旧ザクから流用
脚部:
膝関節をHGストライクフリーダムから流用
足首間接部をHG旧ザクのものを移植しました
シールド:
裏側の肉抜き穴、ポリ露出部を市販の丸ノズルでふさぎました

さすがに古いキットなので色々と苦労しました
感想などあればよろしくお願いします。







投稿ありがとうございます。管理人です♪

 いつも秀作をお寄せいただく守剣さんから、もはや旧キットに加えても良いのではないかとも思われる初期のHGUCギャンの投稿です。
 なるほど守剣さんの手にかかると最新キットのゲルググと並べても違和感がないのがすごいですね♪

 さて、作品の方を眺めてみるとモノアイの改造(拡大写真アリ)や可動範囲拡張の導入など、やはり苦労は耐えなかったようですが、その甲斐あってかマ・クベに似つかわしくないかっこいいギャン(劇中でもそうだったかな?)に仕上がっています。

 ゲルググとのツーショットを見ると二体の色彩に違和感なく、TV版のテキサスコロニーをなんとなく思い出してしまいました。
広告欄 :






前のページに戻る 感想はぜひ掲示板へ キット評価掲示板 Go!HOME